田口 晃弘 講師

略歴

2008年3月
   東京薬科大学薬学部創薬学科卒業
2010年3月
   東京薬科大学大学院薬学研究科薬学専攻修士課程修了(薬品化学、林良雄教授)
2013年3月
   東京薬科大学大学院薬学研究科薬学専攻博士後期課程修了(薬品化学、林良雄教授)
   博士(薬学)取得
2013年4月
   東京薬科大学薬学部 助教
2020年4月
   東京薬科大学薬学部 講師

 

所属学会

日本薬学会、日本ペプチド学会、日本ケミカルバイオロジー学会

 

受賞等

  1. 2014年 JPS Travel Award(日本ペプチド学会)
  2. 2013年 日本ペプチド学会 APIPS2013 ポスター賞 (Award for Excellence at Poster Presentation, Annual Meeting of JPS)(第4回アジア太平洋国際ペプチドシンポジウム・第50回ペプチド討論会)
  3. 2013-14年 日本学術振興会科学研究費補助金 研究活動スタート支援 採択
  4. 2008年 第45回日本ペプチド討論会 ポスター賞 (Award for Excellence at Poster Presentation, Annual Meeting of JPS)(日本ペプチド学会)

 

特許等

  1. 「含窒素化合物を用いた選択的ジスルフィド化試薬、およびジスルフィド含有化合物の製造方法」、特願2016-101812(2016 年 5 月 19 日)
  2. "Novel compound, method for producing same, and use thereof", PCT/JP2014/76397(2014 年 10 月 2 日)
  3. 「新規化合物、その製造方法及びその用途」、特願2013-209166、(2013 年 10 月 4 日)
  4. 「リードスルー活性を有する化合物」、PCT/JP2012/81120(2012 年 11 月 30 日)
  5. 「リードスルー活性を有する化合物」、特願2011-263404(2011 年 12 月 1 日)